【案内人ブログ】No.3(2017年6月)

案内人の近藤さん
案内人の近藤さん

ブログ第3号担当の近藤弘子です。
今回はミニシアターを紹介します。

今年の4月から来年の3月までは、毎月の第3金曜コンサートから続く土曜日日曜日
に、11時と14時の2回、計51回の公演があります。
文学館職員が解説し、朗読は、朗読友の会「綾の会」のメンバーと、三浦文学案内人がタッグを組み、
そして、画像、音楽………と、中央ホールで ライブ案内&朗読が行われるのです!

5月21日(日)は、案内人の森さんが男性、私が女性の朗読部分を担当しましたが、お客様から、

「本を読むだけと違って、いいですね」

と、嬉しい感想!

また、

「息がピッタリ。ご夫婦ですか?」

とのお言葉も。
(森さんの奥様、ごめんなさい m(^^;)m )

私は朗読の経験がないので、口を大きく開け、大きな声で、気分は舞台女優(?!)になったつもりでしています。
朗読担当が大勢いますので、人によって印象も違い、新鮮だと思います。

『道ありき』『泥流地帯』『塩狩峠』『細川ガラシャ夫人』と、人気の作品ばかりです。上映時間は、各およそ30分。
入館料のみで観ることができます!!!

ミニシアター・2017年6月公演
ミニシアター・2017年6月公演
ミニシアター2017 予定表
ミニシアター2017 予定表

ミニシアター2017 予定表のPDFファイルは、こちらからどうぞ。

旭川の6月7月は、本当にさわやかです。
ツルアジサイ等のお花も見ることができます。
ですので、私のおススメは………

  1. 天気が良ければ見本林を探索。
  2. 1回目のミニシアター
  3. 館内をゆっくり鑑賞。(朗読していた案内人の案内がつく場合も?!)
  4. 喫茶でピザとコーヒーで一服。(楽しいおしゃべり付き)
  5. 2回目のミニシアター

「三浦綾子記念文学館 満喫コース」いかがでしょうか?
綾子さんの作品を、まだ読んだことのない方に
「ぜひ!!」観ていただきたいと思っております。

ミニシアター
ミニシアター